用語集【う】

用語集【う】「う」から始まる用語の説明です。
ウエルダン
ステーキなどの焼き方で、肉を中心までしっかり火を通して焼いた焼き加減のこと。
焼き加減は大きく分けると3段階あり、表面だけを強火で軽く焼き、いちばん火の通りの浅いのがレア、真ん中がミディアム、肉の中心までしっかり火を通した、最もよく火の入ったのがウエルダンです。


打ち粉
粉をこねた生地をのばす時に台やめん棒などにくっつかないようにするために振る粉。
サラサラしているので強力粉が適していますが、主な材料の粉を使用する場合もあります。
裏ごし
裏ごし器を使って固体や液体をなめらかにすることです。
裏ごしすることで口当たりがよくなったり他の材料と混ざりやすくなったりします。
お菓子ではスイートポテトを作る時などに裏ごしします。材料によっては裏ごしするのに力が必要ですが、口当たりをなめらかにするためには欠かせない作業です。
基本的な用語から知っていると便利な用語まで用語集にまとめました。
料理でわからない言葉があったら是非調べてみてください。
※調理師試験の参考にはしないでください。普段の料理の際ご活用くださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ