ソムリエになるには?

ソムリエになるには?

ソムリエになるにはどうしたらいいのでしょうか?
ソムリエには資格が必要なのでしょうか?

ここではソムリエになるにはどうしたらいいかについてお伝えします。

資格がなくてもソムリエになれますが、プロのソムリエを目指すなら資格は持っていたほうが良いでしょう

社団法人日本ソムリエ協会が設定する受験資格を満たし、ソムリエ試験に合格すれば資格が取得できます。
受験資格は飲食・サービス業の実務経験が5年以上あり、現在も従事していること。

筆記試験の1次試験と、1次試験合格者対象に行われる口頭試問と利き酒とサービスの実技からなる2次試験があります。

受験資格・試験の内容は変更になる可能性もありますので詳しくは社団法人日本ソムリエ協会にお問い合わせください。

社団法人日本ソムリエ協会は世界20カ国が加盟する国際協会に所属しているので、日本で取得した資格は世界で通用します。
ワインの本場であるヨーロッパで知識や経験をつめばソムリエとして大きく成長できるのではないでしょうか。

リクナビ進学ではキーワード検索欄に「調理師」や「パティシエ」など キーワードを入力するだけで専門学校や講座などが見つかります。

◆複数の学校の資料・願書まとめて請求できる
地域ごとに専門学校や講座を検索できる
◆資料請求はすべて無料

便利なサイトを活用しましょう

こちらで資料請求できます。 → リクナビ進学

サブコンテンツ

このページの先頭へ