管理栄養士になるには?

管理栄養士になるには?

管理栄養士の資格はどうすれば取得できるのでしょうか?
どうすれば管理栄養士になれるのでしょうか?

ここでは管理栄養士になるにはどうしたらいいかについてお伝えします。

管理栄養士として働くには管理栄養士の資格が必要です。

管理栄養士の資格を取得するには国家資格である管理栄養士の試験に合格しなければいけません。

<管理栄養士試験の受験資格>

①修業年限が2年である栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後
厚生労働省令で定める施設において3年以上栄養の指導に従事した者

②修業年限が3年である栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後
厚生労働省令で定める施設において2年以上栄養の指導に従事した者

③修業年限が4年である栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後
厚生労働省令で定める施設において1年以上栄養の指導に従事した者

④修業年限が4年である管理栄養士養成施設を卒業した者

 

「栄養士養成施設」と「管理栄養士養成施設」があるので注意が必要です。

管理栄養士の試験に合格することは決して簡単ではありませんが、栄養学について勉強するのであれば栄養士だけでなく管理栄養士の資格ももっていたほうが知識も深まり、就職・再就職に有利です。

興味にある方はまず養成施設の資料を取り寄せてみましょう。
管理栄養士養成施設の資料請求はこちら

リクナビ進学ではキーワード検索欄に「栄養士」や「管理栄養士」など キーワードを入力するだけで専門学校や講座などが見つかります。

◆複数の学校の資料・願書まとめて請求できる
地域ごとに専門学校や講座を検索できる
◆資料請求はすべて無料

便利なサイトを活用しましょう

こちらで資料請求できます。 → リクナビ進学

サブコンテンツ

このページの先頭へ