ソムリエとは?

ソムリエとは?

wain.gif
ソムリエとはレストランでそれぞれのお客様にあったワインをサービスする職業の人のことです。
しかし、ソムリエの仕事はそれだけではありません。
具体的にソムリエとはどんな仕事をするのでしょうか?

ここではソムリエという仕事についてお伝えします。

ソムリエはレストランでそれぞれのお客様の好みや予算、その日の料理に合うワインを選んでおすすめしたり、ワインの発注やワインの在庫管理などの裏方もこなします。
レストランでワインに関わる全ての仕事をしているのがソムリエです。

ワインの収穫年、その年の出来、ぶどうの産地、味と香りなどについて豊富な知識が必要です。
その豊富な知識を生かし、お客様に喜ばれるワイン選びをするのがプロのソムリエです。

せっかくおいしいワインでも、予算オーバーでは意味がありません。
一人一人のお客様にあったおいしいワインを提供します。

お客様と直接関わる仕事なので人柄や話術も大切です。
お客様にリラックスしていただき、お客様に楽しく快適な時間をサービスするのが重要な仕事です。

また、ワインの在庫管理などの裏方の仕事も重要で、常にお客様においしいワインを提供できるようにしておかなければいけません。

ソムリエは「サービスのプロ」と言える職業でしょう。

では、ソムリエにはどうすればなれるのでしょうか?
ソムリエになるには?」でお伝えします。

リクナビ進学ではキーワード検索欄に「調理師」や「パティシエ」など キーワードを入力するだけで専門学校や講座などが見つかります。

◆複数の学校の資料・願書まとめて請求できる
地域ごとに専門学校や講座を検索できる
◆資料請求はすべて無料

便利なサイトを活用しましょう

こちらで資料請求できます。 → リクナビ進学

サブコンテンツ

このページの先頭へ